不眠を解消するポイント

不眠を解消するポイントは、日光にあたることです。そして、就寝前に光を調節することです。
質のいい睡眠は、朝日をあびて体内時計のスイッチを入れることです。
ねむりの質をよくするメラトニンは深夜に出やすくなります。
メラトニンはねむりの質をよくするためのホルモンです。
ねむりの質をよくするには、分泌がピークとなる23時から2時までの睡眠が必要です。
良質な睡眠は3時までといわれます。

また、睡眠2時間前には青白い昼光色の蛍光灯から白熱電球か、オレンジ色の蛍光灯にかえるとよいです。
テレビとかパソコンの光はみないようにします。
部屋の照明を間接照明(寝室の壁や天井などに向けて)にするといっそう効果があります。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。